2020年07月19日

平沢進さん&今敏さん

ちょっと前、今敏監督のアニメーション作品『パプリカ』を観ました。この作品はあの平沢進さんが音楽を担当しています。

私は平沢さんのことを昨年のフジロックまで全然存じ上げないと思っていましたが、『千年女優』というアニメーション映画は前に観たことがあって、この作品の音楽を平沢さんが手掛けていたことを知りました。私は知らずに平沢さんの音楽を聴いていたんだ、ということが後からわかったわけです。

何しろフジロックの中継を昨年見ていた時は、平沢さんを見て浦沢直樹さんの『20世紀少年』の"ともだち"っていう教祖を思い出したくらいで、全然音楽に関しては気づかなかったんですよねぇ〜、見た目のインパクトが凄過ぎて。『パプリカ』という作品もずうっと前から存在を知っていましたが、当然、曲を担当している人のことまでは知りませんでした。

そしたらこちらも平沢さんが音楽を担当してるとわかり、これは観てみなくちゃ・・・!という気持ちが湧いてきていたところ、最近加入したU-NEXTで観れるとわかりました。てことでラッキー!とばかり観てみましたが・・・この作品、夜寝る前に観ちゃいけないやつだった(^^;夜中に観ちゃって悪い夢見ました(笑)

YouTubeでこの作品の一部が観れるのであげてみます。これを観れば悪夢を見ても仕方ない、と思ってもらえるかとw


それと、昨年のフジロックの動画にもあげられている"夢みる機械"という平沢さんの曲。今敏監督はこの曲を元に作品を作ろうとされていたようです。しかし、残念ながら完成することなく今敏さんは若くして亡くなってしまいました・・・いったいどんな作品になったのか観たかったな。


しかし平沢さんがちょっとポーズ決めるだけですっごい歓声!まさに教祖(笑)それが面白くって何度も観ちゃう私なのでした。



posted by chocola at 23:58| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。